名古屋工業高等学校 > 進路指導 > 進学指導
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Slider

新しい道
さらなる先へ進む者たちを
万全の体制でサポートをします

将来の目標を持った学習

進学希望者には早い段階で進路相談や進学後の相談もしています。
目標を持って学習に取り組んでもらい、より良い進学をしてもらいます。

– 進学指導体制 –

1年生から進路指導

1年次から勉強をする習慣をつけてもらうため、どの科も補習授業を行い、勉強習慣を身につけます

積極的な進学活動

進学希望者には3年生になると進学者対象の進学補習を受講してもらい、工業科目以外の科目の向上を目指します。

進路選択

オープンキャンパスや校外学習などを通じて、生徒の希望に沿うような進学先を確実に選択できるように指導します。

名工の進学指導

工業科目以外の科目を学習する目的とした補習を行います。
1.基本的学力の向上
2.小論文の指導
3.面接の指導

進学指導

進学希望者は「指定校推薦」「AO入試」「推薦入試」「一般入試」など各々で入試の試験方法や時期が変わってくるので、個人でしっかり把握することが重要である。

2年2月

保護者対象進学説明会

保護者の皆様を対象に進学説明会を開催いたします。
参加は自由ですので、奮ってご参加ください。

4月

生徒対象進学説明会案内

生徒を対象に、進学説明会を行います。

6月

保護者会

中間テストが終わった段階で、全学年で保護者会を行います。
3年生は進路を決める大切な日です。

7月

第一次指定校選考会

大学進学者の指定校選考会を行います。

8月

進学準備

小論文や試験対策を行ってもらいます。
※AO入試などは夏休み中に行っている学校もあります

2学期

第二次指定校選考会

大学進学者の指定校選考会を行います。

入試開始

面接や課題、勉強など各々の入試に向けて最終段階

3学期

センター試験

一般入試で受験する生徒はセンター試験に向けてラストスパート