名古屋工業高等学校 > 進路指導 > 就職指導
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Slider

多くの企業様に選んでいただける
名古屋工業高等学校
社会の担い手を育成するために万全の体制で
生徒指導を行います。

多くの企業からの求人

毎年数多くの企業から求人をいただき、安心の求人体制を整えております。様々な業種からお声をかけていただき、業種は50種類以上もあります。

名工の就職指導

– 就職指導体制 –

1年生から進路指導

1年次から就職に向けての指導を行っています。挨拶や所作、言葉遣いを重点的に指導して、社会人としての心構えを習得させます

体験から学ぶ教育指導

インターンシップや現場見学を通して社会を知り、資格取得や部活動などで自信をつけていかせます。

OBからの声を届ける

OBの方からも様々な意見をいただき、万全のサポート体制で就職活動ができる。毎年1月にはOBの講演会が開かれます。

「教える」から「叶える」へ

常日頃より、就職活動に備えて生活指導を行なっています。
1.あいさつ
2.服装
3.所作

就職指導

4月

就職説明会案内

生徒を対象に、就職説明会を行います。

5月

保護者対象就職説明会

保護者の皆様を対象に就職説明会を開催いたします。
参加は自由ですので、奮ってご参加ください。

6月

保護者会

中間テストが終わった段階で、全学年で保護者会を行います。
3年生は進路を決める大切な日です。

7月

求人一覧表配布

企業から募集があった求人票を生徒に配布します。
自分の進路が決まる重要な時期です。

就職懇談会

保護者と生徒、担任とで求人票の中から就職を希望している企業の候補を挙げてもらいます。

校内選考

候補に挙げてもらった企業を誰が受験できるかを決定します。3年間の集大成がこの日に求められます。

8月

会社訪問

受験する会社に訪問し、雰囲気や場所などを確認します。

履歴書作成

夏休み中に履歴書を完成させ、9月に発送します。

模擬面接指導

正しく話せるかや大きな声を出せるかなど基本的な面接指導を行います。
面接指導を継続的に行い、多くの先生に見てもらうため、本番でも自信をもって面接が受けられるようになります。

9月

入社試験