名古屋工業高等学校 > 学校生活 > 部活動 > ハンドボール部


ハンドボール部とは
我々ハンドボール部は、現在一年十五名・二年十一名・三年十名で目標に向かって、毎日の練習をチーム一丸となり学校体育館で頑張っています。
ハンドボールという競技は七人で行います。バレーボールよりひとまわり小さいボールを使います。縦四十メートル、横二十メートルのコートの中を手でドリブル・パスをしながらゴールにシュートを決めるスポーツです。簡単に言うとバスケットボールとサッカーを組合わせ、「投げる・跳ぶ・走る」という人に大切な要素を持った誰でも楽しめるスポーツです。
ハンドボールは、「チームワーク」がとても大切なスポーツです。一人でも不調な選手がいれば、他のチームメイトが助け合い、試合を盛り上げることができ、勝敗が決まるのです。そこで僕達は、厳しさの中にも楽しさがある毎日の練習を通じて、強い「団結力」を培っています。長期の休み(春・夏・冬休み)には学校体育館や名古屋市体育館、滋賀県の遠征で他県のチームや県内のチームと多くの練習試合を行って力をつけています。
四年前の秋には学校体育館が建設され、練習場所が確保できました。体育館が毎日使える最高の環境になりました。昨年度秋冬の名古屋地区大会で初優勝しました。春の県総体名南予選で準優勝、県総体はベスト八でした。夏の県選手権名南予選で優勝、県選手権で初の準優勝でした。秋の県新人大会で四位になり県大会に出場しました。これで県総体に四回、県選手権十二回、県新人大会に六回と出場しました。
目標は東海・全国大会出場を目指し頑張っていきたいです。
顧問名
・西川先生 ・植村先生
活動場所
体育館1階
活動状況
ハンドボール部の歴史
平成6年ハンドボール同好会発足
平成9年ハンドボール部昇格
平成11年山中湖チャレンジカップ大会三位
平成12年名古屋地区大会3位
平成13年県選手権名南予選
県新人大会名南予選
名古屋地区大会
3位
3位
3位
県大会初出場
県大会初出場
平成14年県総体名南予選
県選手権名南予選
長浜ドーム大会
4位
3位
4位
県大会初出場
県大会出場2回目
平成15年長浜ドーム大会4位
平成16年県選手権名南予選準優勝県大会出場3回目
平成17年県選手権名南予選
県新人大会名南予選
初優勝
準優勝
県大会出場4回目
県大会出場2回目
平成18年県総体名南予選
県選手権名南予選
4位
4位
県大会出場2回目
県大会出場5回目
平成19年県総体名南予選
県選手権名南予選
県選手権
5位
4位
ベスト8
県大会出場3回目
県大会出場6回目
平成20年県選手権名南予選4位県大会出場7回目
平成24年県工業大会初優勝
平成25年県選手権名南予選
県工業大会
4位
優勝(二連覇)
県大会出場8回目
平成26年県選手権名南予選
県選手権
県工業大会
県新人大会名南予選
豊田合成杯
名古屋地区大会
準優勝
7位
優勝(三連覇)
4位
準優勝
準優勝
県大会出場9回目

県大会出場3回目
平成27年県工業大会
豊田合成杯
優勝(四連覇)
準優勝
平成28年県選手権名南予選
県工業大会
県新人大会名南予選
県新人大会
名古屋地区大会
3位
優勝(五連覇)
6位
ベスト8
3位
県大会出場10回目

県大会出場4回目
平成29年県選手権名南予選
県工業大会
県新人大会名南予選
豊田合成杯
名古屋地区大会
準優勝
優勝(六連覇)
3位
準優勝
初優勝
県大会出場11回目

県大会出場5回目
平成30年県総体名南予選
県総体
県選手権名南予選
県選手権
県新人大会名南予選
準優勝
ベスト8
優勝(二回目)
準優勝
4位
県大会出場4回目

県大会出場12回目
県大会出場6回目