名古屋工業高等学校 > 入試案内 > 体験学習
top_event_r3taiken_l

夏の体験学習 活動報告

組木パズルづくり

木の香りいっぱいの建築科実習室。
パズルで遊んだことはあるけど、作るのは初めて。保護者の皆さんが優しい目で見守ります。


土砂崩れと液状化を実際に起こしてみよう!

熱海の土石流災害が記憶に新しい。中学生諸君も大きくうなずいていました。硬い地盤が地震の揺れで液状化する。液状化の実験では、思わず声がもれました。災害のメカニズムを学んで未然に防ぎ、私達の生命と生活を守りたいですね。


ドローン操縦とドローンを用いた測量

プロペラ搭載のこの小型無人航空機「ドローン」は、産業界での活躍から娯楽まで、すでに一般に普及しています。
「ゲーム慣れしている若者はドローン操縦の覚えが早い」と、講師が絶賛!


やってみよう!電気工事!

合格者数全国第1位に輝くこと14回の本校。名工生を合格に導く日本一の指導マニュアルが確かにここにある。
初心者向けにちょっとだけ紹介します。電気工事士の実践問題にチャレンジ!


ラズベリーパイ(手のひらPC)によるマインクラフトプログラミング

ラズベリーパイを使って、「マインクラフト」プログラミング!
ワンクリックで自動建築。上手くできたかな?


ネットワークについて学ぼう!

情報通信ネットワークについて学ぼう。私達はすでに地球的規模でつながっている。あらゆるものがネットワークでつながる未来社会はすぐそこまで来ている。


パソコンを使った機械部品のプログラミングとマシニングセンタでの製作

加工条件をプログラムで数値制御すると、切削、穴開け、ねじ切りなどの加工が一度に可能です。手打ちでできない形の部品作りを高品質に実現するのがマシニングセンタ。中学生諸君、興味津々で、のぞきこむようにして見ていましたね。


3D CADと3Dプリンタでわくわくするものを作ろう!

3Dモデルを作成し、データを元に3Dプリンタで作品(ボルトや小物入れ)を製作しました。形が出来上がっていく時は、みんな、本当に嬉しそうでしたね。


コンピュータによる建築物の3DCG制作

3DCG制作は技術者を目指す若者のあこがれです。マイホームを建てるとしたら、間取りはどうする?自由に設計してみよう。心に思い描いた「理想」が「現実」のかたち(立体図)となる喜びを味わおう。

ドローンのプログラミングによるコントロール

5機のドローンが教室内を自由自在に飛びまわる。操縦する中学生が歓喜の声をあげ、お母さんが撮影係に。
次はカメラを搭載して空中散歩しよう。


手作りハンドスピナーを作ろう!

アメリカでブレイク、大流行したハンドスピナーは、回して遊ぶおもちゃ。とにかく、ベアリングが心地良い。気分転換や集中力アップにつながるこのアイテムを自らの手で作ってみよう。


ラズベリーパイによるLED信号機を制御しよう!

ブレッドボードに配線した電子回路をラズベリーパイにつなぎ、信号機を制御します。従来はハードでしていたものをソフト的に制御します。感動的です。名工の授業でそれが実現可能なのです。


ストローで橋を作ろう!!強い橋が作れるかな?

ストローで自分だけのオリジナルの橋を作ってみよう!アーチ、ラーメン、トラスの3つの構造のうち、今回はトラスにチャレンジ!完成したら、性能値(橋の耐荷重を重量で割った値)を競い合おう。


磁石と電気。作ってみよう!ミニ発電!

磁石の力で電圧を発生させよう!ペットボトルに銅線を巻き付けてコイルを作り……たこ糸に永久磁石をつけてびゅんびゅん回すと……
見事に発光ダイオード(LED)が光ります!


ペットボトルロケットを飛ばそう!

ペットボトルに翼と噴射口をつけて発射台に固定したら、カウントダウン!水と圧縮空気でロケットを飛ばそう。緑の人工芝の上に弧を描いたら、拍手喝采!