陸上部

 陸上部は、学校付近または瑞穂陸上競技場サブトラックを利用して、毎日練習に励んでいます。練習内容は、軽くジョグ、ストレッチ、その後種目別に分かれて行います。短距離は、基本走を中心に、スタートの技術練習、脚力強化の坂道ダッシュ等を反復します。特にリレーメンバーは、納得がいくまで何度でもバトン練習をします。長距離は、四百メートル以上のインターバル、千〜五千メートルのペース走八千メートル以上の持久走と走りこみ中心です。投擲は、フォーム固めの技術練習とパワー強化のウエイトトレーニングです。トラックシーズンは4月〜10月、11月〜3月は駅伝・ロードレースシーズンで、一年中競技が行われます。

 陸上競技は、その人「個人」が最初から持っている「才能」だと思われがちですが、それは違います。努力すれば努力した分だけ記録として結果が必ずでます。その結果が出た時、最高の充実感に浸ることができます。僕達は、その「最高の充実感」を味わうために日々努力しているのです。

部活動紹介Top