建築研究同好会

建築研究同好会の主な活動は、製図コンクールやコンペ(設計競技)に出品できるよう、基本的な知識、技術を学び、作品の考案、製作することです。授業後はほとんど毎日、線や文字の練習をしたり、建築雑誌で現代から昔の建築を見てコンペのための構想をねります。また、最近では、良い建築を実際に部員全員で見学しにいきます。

夏休みには、岐阜県の飛騨地方で合宿を行い、夜を徹して、作品のための図面を描き、完成させます。

部活動紹介Top